人気再販スイーツ!夏を感じるファミマ「バタービスケットサンド レモン」を食べてみたレビュー!

2021年6月にファミマスイーツとして登場した「バタービスケットサンド」。

なんと、シリーズ累計販売数が2000万食を突破し、
現在もまだまだ人気が衰える気配がないと言われるほどのヒット商品
ですが、

そんなバタービスケットサンドシリーズから2022年5月10日に、
夏にぴったりな爽やかテイスト「レモン」が発売されました。

こちら、去年の夏にも期間限定で一度登場していて、
シリーズの中でもこの「レモン」が一番好き!という方も多いという、
人気フレーバーです。

わたしも気になり、さっそく実際に食べてみましたので、
今回はそんな待望の人気再販スイーツは実際どうだったのか?
レビューしていきたいと思います!

結論を言いますと、
レモンの風味が全体的に常に爽やかさを出していて重たくないスイーツです。
バター感強めしっとり軽いビスケットと、
もったり濃厚レアチーズクリームが相性、バランスともに絶妙です。
レモンピールの食感も面白く、ワンハンドで食べられるのも高評価です。

バタービスケットサンドを食べた事がないという方でも、
これを読めばどのくらいこのシリーズが人気なのかもご紹介しているので、きっと食べてみたくなるはず…!

よかったら是非チェックしていってください♪

バタービスケットサンド
目次

「バタービスケットサンド レモン」ってどんなスイーツ?

香り高い発酵バターを使用しこんがり焼き上げられているビスケットに、
口どけの良い濃厚レアチーズクリームがサンドされています。

ビスケットの口の中でやさしくホロっとほどける食感はクセになる事、間違いなし。

レアチーズクリームには、発酵バターの他、
ミルクのまろやかな風味と
豊かなコクが特徴の北海道産のマスカルポーネチーズを使用しています!

また、なめらかな口当たりで、
程よい塩味と酸味のバランスが良いのが特徴の
デンマーク産のクリームチーズの2種類のチーズが練り込まれています。

そして極め付けには、瀬戸内産のレモンピールがブレンド。
濃厚な味わいでありながら、
すっきりとしたくちどけの良いクリームとなっています。

「バタービスケットサンド」とは?

場所を選ばずにワンハンドで食べられる手軽さと、
ご褒美感があるスイーツということで、
ファミマスイーツとして2021年6月に発売が開始されました。

実は試作の段階でスタッフさん達はすでに、
あまりの美味しさに大ヒットの予感さえも感じていたそうです。

その予想が的中!
発売開始からあっという間に爆発的に大ヒットし、
発売15日間でシリーズ累計販売数が500万食を突破。

さらに、166日間でなんと2000万食を突破し、
ファミマスイーツ史上最速の販売記録を更新した大ヒット商品となりました。

気になる今までのフレーバーは、
第一弾として登場したのは、「チーズ」「ショコラ」「ラムレーズン」の3つ。
それからは「レモン」の他、
「ピスタチオ」「キャラメルナッツ」「あまおう苺」「ダブルショコラ」が登場しました。

その中でリニューアルしたりと現在も販売しているフレーバーは、
2種類のチーズが使用されチーズ感がアップした
バターチーズクリームの「チーズ」228円(税込)。

また、ココアビスケットに
カリカリなチョコチップがたっぷり入った
ショコラクリームの「ダブルショコラ」238円(税込)の2つのようです。

そしてそこに加わる形でこの夏に帰ってきたのが、
爽やかなテイストで人気のあった「レモン

期間限定ではなく定番化してほしい!
という声も上がっているほどの人気フレーバーなので、
わたしもひそかに定番化を期待しています…!

「バタービスケットサンド レモン」の販売価格は?どこで売ってる?販売期間は?

販売価格は、1個入りで228円(税込)です。

販売地域は、全国のファミリーマートで販売されています。
ですが公式サイトには、
一部の地域や一部の店舗によっては
取り扱いのない場合がある
との記載もありました。

販売期間は、公式サイトに記載はありませんが、
夏にぴったりなフレーバーなので秋頃までは販売されていると思います。
人気に人気が重なれば定番商品化もあるかもしれませんね。

気になるカロリー、大きさ、アレルギー情報は?

栄養情報は1個あたりで、下記のとおりです。

  • カロリー  208 kcal
  • たんぱく質  2.4 g
  • 脂質  14.0 g
  • 炭水化物 18.2 g(糖質 18.0 g、食物繊維 0.2 g)
  • 食塩相当量 0.2  g

大きさは、約6cm ×高さ3.5cmと、
コンパクトでとても食べやすいサイズをしています。

アレルギー情報は、卵、乳成分、小麦、ゼラチン、大豆です。

消費期限はわたしが頂いた物は購入時から3日後と、やはり生ものなので短かったです。
期限は賞味期限ではないので、日にちには注意してくださいね。

実際に食べてみた感想

ビスケットでサンドされているので、とにかくパッケージの袋から取り出しやすい!

サンドされたレアチーズクリームの部分は、
パッケージの内側にぺったりとくっつくかと思いきや、
ポリプロピレン素材のムースフィルムがセルクル代わりに綺麗に巻かれてあり、
綺麗なまま取り出せて、全く手も汚れませんでした。

香ばしい焼き色のビスケットはしっとりとした手触りです。

レアチーズクリームは優しい黄色といった色味で、
見た目だけでも爽やかな気持ちになります。

ムースフィルムを剥がしてさっそく頂いてみました。

手触りの通りしっとりとしていて、
ですがすぐにほどけるような「ホロッ」とした言葉が
とてもしっくりとくる軽いビスケットと、
もったりとしていて濃厚なレアチーズクリーム

互いに発酵バターが練り込まれているので、味わいも上手く絡み合っています。
さらに似ても似つかない互いの食感のバランスもとても良く絶妙な相性です。

ビスケットは軽すぎるわけではなく、歯ごたえも少しあり食べていて飽きません。
コクに埋もれるような感覚にさえもなるバターの風味は贅沢だと思いました。

レアチーズクリームは濃厚なので少し油脂感が後味として残りますが、
それをカバーするかのように、
ほんのりと酸味のあるレモンの風味が常に感じられるので、
そのおかげで爽やかな印象が残るようになっています。

食べていると時々に、砂糖漬けにされたレモンピールの良い食感があり、
主張しすぎず遊び心のような感覚でアピールしてくれていて、
面白いアクセントとなっていました。

ワンハンドで食べやすく、
コンパクトな大きさなので重いと感じずにペロリと頂けてしまいましたが、
これ以上大きいと、
逆にレアチーズクリームがくどく感じてしまい重たくなりそうです。

絶妙なサイズで計算し尽くされていて、
なおかつ最後のひと口まで爽やかなので、
これはダイエット中の方でも、
もしかすると罪悪感を感じさせない
かもしれませんね。

シリーズの中でも一番好きな方が多いというのも納得な、
クセになりそうな味わいの夏を感じる爽やかスイーツでした。

まとめ

香ばしくバター感が強めなしっとり軽い食感のビスケットと、
もったり濃厚なレアチーズクリームのコンビネーションが最高でした。

油脂感のある濃厚クリームが苦手な方は、
後味が気になるかもしれませんが、
常にレモンの風味に包まれてとても爽やかなので、
わたしは全く重いと感じませんでした。

少し暑い日には冷蔵庫でキンキンに冷やしてから食べると、さらに爽やかさが増して美味しいと思います。

おやつ時やフラッとファミリーマートへ立ち寄った時には、是非みなさんも手に取ってみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる